ムービーメーカーを無料で入手し利用する方法

ムービーメーカーはWindowsユーザーの方であれば無料で利用する事が出来ます。しかし2017年以降はMicrosoftがサポートとムービーメーカーの提供を終了したため、ムービーメーカーの入手自体が困難になっています。ムービーメーカーのインストーラを改変して有料ソフトのように料金を請求する悪質なソフトも出回っています。このページではムービーメーカーは無料で出来るという注意喚起と、注意するべきサイトに着目してご紹介しています。

ってか、ムービーメーカーは無料ですよ

ムービーメーカーはかつてMicrosoftから無料で提供されていたフリーソフトです。Windowsユーザーであれば誰でも無料で利用する事が出来ました。しかし2017年にリリースが終了してから、ムービーメーカーのファイルを改変し、料金を請求するファイルが出回っているため注意が必要です。このページは注意喚起目的で執筆されています。

注意するべき有料のムービーメーカー

「ムービーメーカー ダウンロード」関連のキーワードで検索すると出てくるサイトの中に以下のサイトがあります。しかしこのサイトで公開されているムービーメーカーのデータは改変されたもので料金の支払いを求められます。危険なファイルなので手を出さないように気を付けましょう。また料金の請求があっても自分で支払い状況を入力しない限りは代金の請求は来ませんので、間違ってインストールしてしまった場合には落ち着いて削除を行いましょう。

ムービーメーカーがダウンロードできない場合

ムービーメーカーをちゃんと使えるインストーラを入手したいけどどれが本物のファイルなのかわからないという方も多くおられるようです。マイクロソフトの旧サイトのデータが保管されているサービスを利用すると、データのダウンロードができる可能性があります。

ダウンロードリンクが記録されているサイト

「Internet Archive Wayback Machiine」というサイトサービスは全世界中のサイトをクロールしてサイトの表示を記録しているサイトです。マイクロソフトのサイトも例外ではなく、クロールしてサイトの情報が自動で記録されています。

ムービーメーカーをどうしてもダウンロードしたいという方は、過去のマイクロソフトのサイトデータが記録されているところへアクセスを行うと、無料で利用できる本物のムービーメーカーを入手することが出来ます。

過去のマイクロソフトサイトからムービーメーカーをダウンロードできるリンク

過去のマイクロソフトのサイトとそのデータがそのまま保存されている状態なので、改変等の危険性は低いことが予想されます。しかし、マイクロソフトはもう配布しないよと言っているソフトですので、ダウンロードやインストールに関しては自己の責任の上でよくご検討ください。

TOP